amatsuamaguri@フィリピン

フィリピンに駐在中です。ガジェット、漫画、旅行、読書、お酒が好きです。

カンボジアベトナム旅行①

年末にカンボジアベトナムに行ってきました。

 

ニノイ・アキノ国際空港からホーチミンで 経由でシェムリアップ空港まで行きます。

 ホーチミンの空港にて、飛行機の待ち時間で、まずは腹ごしらえ。ビールとフォーを食べました。 

f:id:amatsuamaguri:20180120122658j:image

 

 

シェムリアップ空港に到着後、カンボジアに入国するにはまず、ビザを取得する必要があります。 

事前に写真と20ドルを用意していましたが、結果として、写真もドルも事前準備なくても、何とかビザは取得できそうです。

写真がない場合はスタッフに何ドルか渡せば大丈夫、ドルも空港ATMを利用して現地で準備できそうです。

 

 

シェムリアップに到着すると、まずは空港近くにあるキャリアショップでSIMを購入。

スマートというキャリアにて。

 

その後、空港が斡旋しているところで、トゥクトゥクをチャーターしました。ドライバーは若い好青年だったものの、明日はどうするの、明日必要なら案内するよと言うお誘いが。

観光案内するから、先にデポジットくれと言われ、あんまり信用ならなかったので、ホテルまで送ってもらってバイバイ。

 

 

 

チェックインした後、別のトゥクトゥクをチャーターして、パブストリートと言う繁華街まで。

 

晩御飯はクメールキッチンと言うレストランで食べました。

アモックという、カレーみたいな料理が有名です。カンボジアの料理の特徴は、ベトナムやタイ料理などの雰囲気は残っているものの、全体的に甘めの味付けで、絡みはないです。日本人にとって食べやすいほうの部類では?

 

次の日は、朝からアンコールワットで朝日を見たく早めの就寝です。

 

 

マイクロソフトのUniversal foldable keyboard購入

マイクロソフトの折りたたみ可能な、ブルートゥースキーボードを購入しました。

 

f:id:amatsuamaguri:20180120105743j:image


最近は、アイパッドで漫画や本などを読みながら、アイフォンセブンプラスとキーボードを同期させて、文字を入力しています。

 

f:id:amatsuamaguri:20180120105800j:image


また、必要に応じて、アイフォンxで検索をしたりしてます。


このキーボードは、左右の配置が離れているので、これまでの自己流のブラインドタッチでは、最初、慣れるのに苦労しています。


ただ、やっぱり、ブルートゥースでそれぞれのガジェット間がワイヤレスなのは、楽。

 

また、スマートフォンとキーボードを取り出すだけでよく、ラップトップを立ち上げる必要がないので、キーボードを打とうとする、最初のとっかかりのハードルは少なく済んで良いです。

 

自宅では、できるだけ音声入力で文字入力していますが、外出時など、音声で入力することが、憚られる場所では、積極的にこのキーボードを試してみます。

 

ただし、普段慣れていない指の筋肉を使っているせいか、指の筋肉がすぐに疲れます・・・

iphoneX用にワイヤレス給電チャージャー買いました

せっかくiPhone Xを買ったので、ワイヤレス給電器をゲットしてきました。

現在、私はフィリピンに住んでいますので、フィリピンでポピュラーなラザダと言うサイトで、適当に選んで購入。

 

私はライトニングケーブルが刺さったままiPhoneを触るのが嫌いなので、これまではよくケーブルを抜き差しを頻繁に行っていたのですが、ワイヤレスチャージャーが手に入ってからは、細かいケーブルの抜き差しが不要になったので、痒いところに手が届くようになった印象。

 

以前

ライトニングケーブルを探す

ライトニングケーブルをiPhoneにさす

iPhoneの使用時はライトニングケーブルを外して使用する

使用が終わったらまたライトニングケーブルを接続する

以下繰り返し

 

これから

iPhone Xをワイヤレス充電器の上に置く

iPhone Xを使用する際はワイヤレス充電器からiPhoneを取り出す

仕様が終わったらまたワイヤレス充電器の上に置く

以下繰り返し

 

google mapのタイムライン機能知っていますか?

年末にGoogle マップにはタイムライン機能があることを知って驚きと同時に便利で楽しく使っています。

 

タイムライン機能とは?

GPS機能の情報をもとに、行った場所と滞在時間が自動的に記録される。

Googleフォトにある写真の時間と場所記録に基づき、自動的に紐付けされ、Google マップのタイムライン上に表示される。

 

私は、過去に、ライフサイクルと言うアプリも少し使っていたのですが、Google マップのタイムライン上には写真も紐付けされるため、 現在は、Google マップのタイムラインを使うようになりました。

 

日記などをつけるのがあまり得意ではないというか、続かないので、日記の代わりに、Google マップのタイムラインで行動記録を残すようにしています。

 

自動でいろんなログが溜まっていく時代で、楽しいですね。

Amazon echoを使うようになって、音楽を聴く頻度が増えました。

amazon echoを手に入れて、常時、スピーカーとブルートゥースと接続しておくことで、音楽の頻度が増えました。

 

これまでは、
iphoneブルートゥースを接続
iphoneapple musicを起動
聴きたいものを選ぶ
再生ボタンを押す

 

だったのが、

 

alexa、音楽を流して、と

音声入力をするだけです。

 

結果、三つの工程が短くなります。


聴きたい曲を細かくは選べませんが、どうやら、工程短くなる方が、私にとっては、楽なようです。

漫画ネタバレ有「五時間目の戦争③」読了

3巻では、話に進展が出てきます。「みのかみ様」、「ヒニンヤク」あたりが大きなキーワード。

うさぎから、「こちらではないどこかの世界(おそらく人間がいる?)」がある、ということが示唆されたりもします。

 

①関前が見つけてきたアイテムの情報アップデート

シゲノブ(畑の男)の友人が、過去、出征で見つけてきたものによく似ている。

シゲノブは、この島で一番の古株。

ウサギがこのアイテムについて言及する。

「こっちの世界のもの」で「ヒニンヤク」らしい。

 

②「ミノカミ様」?

ミノカミ様は、子供を産む神様。

戦争が始まってからの5年間、子供が1人も生まれていない。

この戦争とミノカミ様は何か関係があるのでは?

ミノカミ様は実際に子供産む?

敵は人間を絶滅させようとしている?

関前が見つけてきたアイテムは「ヒニンヤク」。という事は子供が生まれることをどう影響しているような印象。

このアイテムとミノカミ様がどう繋がっていく?

 

③「こちらの人間にも恋心があるらしい」と言う「うさぎの人形」のコメント

こちらの人間と言うからには、「あちらにも人間がいる」という事。

人間対人間の戦争?

 

④肝心のバグは誰だ?

ウサギは「バグ」を探している。ウサギはなんのために「こちら」の世界に来ている?

 

話はそれますが、ウサギが活動調査をしているときのコメントは、なんだか、ソフトバンクのCMみたい。犬が喋っているCM、のような・・・

 

⑤三好がウサギの絵を描くが、ウサギの絵は悪魔みたい。

ウサギは敵であることを示唆している?「あちらの世界」のスパイとか?三好は、いつの間にか、出征で死んでいるらしい。。。

 

蜘蛛の糸が増える?

 

⑦こちらの世界でも四季がある?

という事はあちらの世界にも色がある。日本ではないが、四季がある、海外の国が、あちらの国?

 

⑧久しぶりに船越のおばちゃんが登場

船越のおばちゃんが持っている食料が少なくなっていることで、この数ヶ月の間に、生活が厳しくなったことを示唆している?

 

ちなみに、3巻の終わりは、朔と篠川がキスして終わり・・・でした。笑

 

漫画ネタバレ有「五時間目の戦争②」読了

2巻では、新しい情報はあまりありませんでした。

全四巻で終了しているので、3巻と4巻で明らかになるのかな?全て伏線を回収できるわけ、ではないのかも。

いろんなおかずやごはんが、ところどころ出てきますが、最近、戦時中の食事をテーマとした漫画、「戦争めし」とか、「めしあげ!!」に通ずるものがありますね。他にも、いくつか漫画、あったような。

 

①篠川の元彼が、双海のインターハイの同じ組で走っていた?

1巻で大事な人をなくしたとあるが、大事な人は元カレ?

 

②関前が出征のタイミングで見つけたアイテムとは?

キーアイテムになりそうな。

 

③クマ先生は5年前に出生しているそうな。5年前と今で状況がどこまで違う?

 

④しゃべるウサギの会話が聞こえる人と聞こえない人?

都の妹や弟はしゃべるウサギの会話が聞こえる。郁の家族は聞こえるのかな?双海は聞こえる?ウサギと出征不適合者が関係するのであれば、双海もウサギの会話が聞こえるのでは?

 

⑤体育の時間が軍事訓練に変わる。

喜多山が負傷したから?本土の状況が日に日に悪くなってきているから?

情報統制がある社会で、現在の戦況が全く分からないのだろうか。

 

⑥畑仕事をしている怪我をしている男性は?

双海は、軍事訓練の最中、畑仕事をするようになり、その弾性と出会う。5年前の状況が、この男性、もしくは、クマ先生などから、徐々に明らかになってくるような気もする。

 

⑦敵情報のアップデート

3回目の出征。長谷川と衣山が出征。出征先で敵と出会う。敵は人形で、かつ一緒に出征していた衣山にそっくり

人間対人間の戦争ではなさそう。変身できる宇宙人みたいなのが相手?